ホーム>新着情報>新製品情報


[2008.8.5]シュー格納式超コンパクトストロボ“RD2000”発売

rd2000main.jpg

携帯性抜群のシュー格納式超コンパクトストロボ。

●デジタル一眼レフ対応
価格:オープン価格
キヤノン用:E-TTLII調光方式に対応
ニコン用:i-TTL調光方式に対応
ソニー(α)用:ADI・P-TTL調光方式に対応
発売開始予定:キヤノン用 8月30日、ニコン用 9月5日、ソニー用(未定)

最新デジタル一眼レフに対応したコンパクト設計ストロボ。携帯性にも優れており、夜間の集合写真や結婚式など内蔵フラッシュではカバーしきれない撮影シーンにも存分に威力を発揮します。操作性はいたってシンプル。カメラのシューに差しこんでRD2000の電源を入れるだけです。初めての外部ストロボ撮影で悩むことはもうありません。

■ 単3形電池2本で作動する小型・軽量ボディ

発光回数はフル発光時で約280回。チャージ時間は約4秒(ニッケル水素電池使用時)と、小型に似合わずタフネス。

■ ガイドナンバー20(ISO100・m)
光量はガイドナンバー最大20。

■ 画期的なシュー格納タイプ
撮影が終わったら、シューを格納できます。コンパクトにまとまるので、持ち運びには大変便利です。

■ デジタル一眼レフカメラにTTLオート対応※
自動的に光量調整を行うキヤノンのE-TTLII、ニコンの i-TTL、ソニー(α)のADI、P-TTLなど先進的な調光方式に対応。※一部の機種を除く。

■ 装着してONにするだけでTTL信号を自動で認識
カメラに装着してONにするだけで、高精度の最新TTL信号をキャッチ。クオリティの高い正確で最適な発光を行います。

■ 上90°のバウンス機能

■ EV補正ボタンで自由自在の操作性
EV補正ボタンを使って、簡単に光量を増減可能※。+/-1.0EVまでの「EV補正機能」で 撮影者の意図を思いのままに表現できます。※ステップは5段階(-1、-0.5、0、+0.5、+1)に設定可能。

■ ワイドパネル内蔵
広角レンズ16mm以上の焦点距離をカバーします。(APS-Cサイズ)

■ファームウェアのアップデートが可能
今あなたがお持ちのカメラ※を将来的に買い替えたとしても、当社最新のファームウェアにアップデートして、そのままご使用いただくことができます。
※アップデート内容についてはサンパックサービスセンターまでお問い合わせください。
※同メーカーの機種に限ります。

"MORE" »
日付: 2008年08月05日 09:24|
[2008.5.27]リーズナブルでインテリアにもフィットするデジタルフォトフレーム 発売のお知らせ

3.8main.jpg

4/23にお知らせした時点の内容から一部変更がございます。
「SPDPF-3.8」→「SPDPF-3.5」にモニターサイズを変更いたしました。

スライドショーと同時に音楽再生も可能
リーズナブルでインテリアにもフィットするデジタルフォトフレーム

●「SPDPF-3.5」●「SPDPF-5.6」
価格:「SPDPF-3.5」(7,980円/税込)「SPDPF-5.6」(9,980円/税込)
発売開始予定:「SPDPF-3.5」7月下旬予定 「SPDPF-5.6」6月19日予定

「SPDPF-3.5」(画面サイズ3.5インチモデル)は、邪魔にならないコンパクト性を重視しながら、画像をしっかり楽しめるよう3.5インチサイズの画面サイズを採用。思い出のシーンや、お気に入り画像をよりピュアな感覚で鑑賞できるようにシンプルでキュートなデザインとしたフォトフレームです。
「SPDPF-5.6」(画面サイズ5.6インチモデル)は、もう少し大きめの画面サイズを望まれるユーザーに対応したモデルで、フォトフレームとしてスタンダードなスタイルとしています。

■ カンタンお手軽操作
電源を入れ、本体カードスロットにメモリーカードを挿し込むだけで、自動的に写真を本体に取り込み、画像をディスプレイに表示させることができます。

■ 様々な記録メディアに対応
デジタルカメラや携帯電話などでも普及しているメモリーカードに対応(メモリースティック、マルチメディアカード、SDメモリーカード)。USB接続が可能で、外付けのUSBマルチカードリーダーを使用すれば、コンパクトフラッシュカードからマイクロSDカードまで対応することが可能となります。 ※xDピクチャーカードのみご使用不可

■ インテリア空間にぴったりフィットするアクリルフレーム
フレームのオシャレな質感が、あなたの写真をさらにスタイリッシュに演出してくれます。また着脱式フレーム構造なので、お好みのフレームカラーに着せ替えも可能です。(※着せ替えはSPDPF-3.5のみ可能)

■ スライドショー機能搭載
画像を回転したり、ズームさせたりと多彩なスライド効果が楽しめます。表示モードは、スライドショーの他にサムネイル表示も可能です。

■ MP3、MP4フォーマットに対応
内蔵されたスピーカーにより、画像ファイルと音楽ファイルを同時再生するBGM付きの本格スライドショーが楽しめます。ユーザーの工夫とアイデアで様々な応用が可能です。

■ リモコンなどで簡単操作
付属のリモコンで、電源のON/OFFなどの基本操作の他、「スライド」「ミュージック」「フォト」「ビデオ」機能をワンタッチで使い分けることができます。

■ その他の便利な機能
写真を表示させるだけでなく、時計やカレンダーも表示可能です(リモコンで操作も可能)。さらにアラーム機能搭載し、写真ライフだけでなく、ビジネスシーンや生活シーンなど、あらゆる日常環境での利用価値を高めます。

"MORE" »
日付: 2008年04月23日 18:32|
[2008.4.21]ソニー対応「PZ42X」発売のお知らせ

pz42xmain.gif

ソニー対応「PZ42X」の発売日が決定いたしました。

日頃より格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
このたび、昨年春に発表いたしましたソニー対応「PZ42X」の発売開始時期が確定いたしましたのでお知らせします。
なお、このたびの発売遅延により、お客様に多大なるご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びしますとともに、今後とも、引き続き弊社製品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

■対象機種 : PZ42X(ソニー用)
■発売開始時期 : 2008年5月31日(土)より


PZ42Xの詳細はこちらからご覧ください。

日付: 2008年04月21日 10:11|
ガイドナンバー最大1 6のマクロリング“auto 16R pro”発売

16rpromain.jpg

繊細なマクロ撮影から、ガイドナンバー最大1 6を
活かしたポートレート撮影まで。

●デジタル一眼レフ&35mmフィルム一眼レフ対応
価格:オープン価格
発売開始予定:4月中旬予定

生態クローズアップやメディカルユースなどの近接撮影用からクラス最大光量を活かした人物撮影までと幅広い効果を発揮。クリップオンタイプのコントロールユニットからなる完全円形放電管リングストロボです。オートセンサーが光量を自動調整する外部オート機能も装備。デジタルスレーブユニットDSU-01を使用することで、PZ42Xなどとの2灯使用が可能です。

■ 同クラスのリングストロボとしては最大を誇るガイドナンバーは16
パワーレシオは1/1~1/256までの微妙な光のコントロールが可能。被写体とのわずかな距離でもガイドナンバー1の微発光ができ、正確なニュアンスが欲しい高度なマクロ撮影をしっかりとサポートします。

■ 各社のデジタル一眼レフカメラ及び35mm一眼レフカメラに対応※
マクロ撮影時やポートレート撮影時、ムラのない均等な光量のマニュアルモードに加え外部オートと多彩な表現が可能です。
※ソニー機種(αシリーズ)には対応しません。

■ 多彩な撮影表現が可能
auto16R proをメインストロボとして、デジタルスレーブユニット「DSU-01」※を併用してPZ42XやPZ40Xのマニュアル発光が可能。またPZ42XやPZ40Xをメインストロボとして、デジタルスレーブユニット「DSU-01」※を併用してauto16R proをスレーブ発光が可能。
※オプションになります。

■ 完全円形放電管
独特の柔らかさと透明感が特長です。画面全体にムラなく光を照射することができるので、至近距離でもバックに強い影ができません。

■ フォーカスランプ
小型白色LEDライトが4ヶ所あるので、AF合焦用としての補助光精度のアップとマニュアルでのピント合わせがよりやさしくなりました。

■ 各社のレンズ口径に対して最大77mmまで取り付け可能
アダプターリング(58mm、62mm、72mm)が標準で付属。さまざまなレンズに装着が可能です。

"MORE" »
日付: 2008年02月19日 18:16|
最新デジタル一眼のTTL調光方式に対応した“PZ42X”発売

pz42xmain.gif

様々な撮影シチュエーションに即座に対応する頼もしいクリップオン

●キヤノン用 : E-TTLII・E-TTL調光方式に対応
●ニコン用 : i-TTL調光方式に対応
●ソニー(α)用 : ADI・P-TTL調光方式に対応
価格:オープン価格
発売開始予定:キヤノン用 発売中 /ニコン用 6月末予定 /ソニー(α)用 今秋予定

最新デジタル一眼レフカメラのTTL調光方式に対応したクリップオンタイプストロボです。発光部は上方向へ90゜、左方向へ180゜、右方向へ120゜動かすことができ、バウンス撮影なども自由自在。液晶表示パネルでは照射角度情報をデジタル表示(APS-Cサイズ)と35mmフィルムサイズ比較換算表示に瞬時に切り替え可能。多彩な機能と使いやすさが、この一台に凝縮されています。

■ 単3形電池4本で作動する小型・軽量ボディ
リサイクルタイム約3.5秒。大切な一瞬(結婚式、 パーティー、運動会等)もシャッターチャンスを逃さず 撮影することができます。

■ 光量はガイドナンバー最大42(ISO 100・m)を実現
ポートレート撮影にもっとも適しているといわれている焦点距離100mm(※35mmフィルムサイズ比較換算時)の照射範囲も楽々カバーしています。

■ あらゆるデジタル一眼レフカメラにTTLオート対応※
自動的に光量調整を行うキヤノンのE-TTLII、ニコンのi-TTL、ソニー(α)のADIなど先進的な調光方式に対応。※一部の機種を除く

■ 装着してONにするだけでTTL信号を自動で認識
カメラに装着してONにするだけで、高精度の最新TTL信号をキャッチ。クオリティの高い正確で最適な発光を行います。

■ 自由自在のバウンス機能
発光部を、上方向へ90゜、左方向へ180゜、右方向へ120゜動かすことができます。あらゆるバウンス撮影のシチュエーションに自由自在に威力を発揮します。

■ EV補正機能※
+/-1.5EVまでの「EV補正機能」で撮影者の意図を思いのままに表現できます。 ※ステップは7段階( -1.5、-1、-0.5、0、+0.5、+1、+1.5)に設定可能。

■ パワーレシオを装備
光量を手動で設定できるパワーレシオ機能も装備。値は7段階(FULL、1/2、1/4、1/8、1/16、1/32、1/64)に設定可能。

■ AF(オートフォーカス)補助光により暗闇でのフォーカシングをサポート※
暗闇や低照度の場所での撮影時、オートフォーカスによるピント合わせを可能にするための近赤外線補助光を自動照射します。
※フォーカスエリアが中央部選択時のみ作動します。

■ 照射角度情報表示切替機能
照射角度情報がデジタル表示(APS-Cサイズ)と35mmフィルムサイズ比較換算表示に切り替え可能

■ ワイドパネル内蔵
超広角レンズにも使用可能。20mm以上の焦点距離をカバーします。(35mmフィルムサイズ比較換算時)。

"MORE" »
日付: 2007年04月23日 20:28|