ホーム>新着情報>新製品情報


最新デジタル一眼のTTL調光方式に対応した“PZ42X”発売

pz42xmain.gif

様々な撮影シチュエーションに即座に対応する頼もしいクリップオン

●キヤノン用 : E-TTLII・E-TTL調光方式に対応
●ニコン用 : i-TTL調光方式に対応
●ソニー(α)用 : ADI・P-TTL調光方式に対応
価格:オープン価格
発売開始予定:キヤノン用 発売中 /ニコン用 6月末予定 /ソニー(α)用 今秋予定

最新デジタル一眼レフカメラのTTL調光方式に対応したクリップオンタイプストロボです。発光部は上方向へ90゜、左方向へ180゜、右方向へ120゜動かすことができ、バウンス撮影なども自由自在。液晶表示パネルでは照射角度情報をデジタル表示(APS-Cサイズ)と35mmフィルムサイズ比較換算表示に瞬時に切り替え可能。多彩な機能と使いやすさが、この一台に凝縮されています。

■ 単3形電池4本で作動する小型・軽量ボディ
リサイクルタイム約3.5秒。大切な一瞬(結婚式、 パーティー、運動会等)もシャッターチャンスを逃さず 撮影することができます。

■ 光量はガイドナンバー最大42(ISO 100・m)を実現
ポートレート撮影にもっとも適しているといわれている焦点距離100mm(※35mmフィルムサイズ比較換算時)の照射範囲も楽々カバーしています。

■ あらゆるデジタル一眼レフカメラにTTLオート対応※
自動的に光量調整を行うキヤノンのE-TTLII、ニコンのi-TTL、ソニー(α)のADIなど先進的な調光方式に対応。※一部の機種を除く

■ 装着してONにするだけでTTL信号を自動で認識
カメラに装着してONにするだけで、高精度の最新TTL信号をキャッチ。クオリティの高い正確で最適な発光を行います。

■ 自由自在のバウンス機能
発光部を、上方向へ90゜、左方向へ180゜、右方向へ120゜動かすことができます。あらゆるバウンス撮影のシチュエーションに自由自在に威力を発揮します。

■ EV補正機能※
+/-1.5EVまでの「EV補正機能」で撮影者の意図を思いのままに表現できます。 ※ステップは7段階( -1.5、-1、-0.5、0、+0.5、+1、+1.5)に設定可能。

■ パワーレシオを装備
光量を手動で設定できるパワーレシオ機能も装備。値は7段階(FULL、1/2、1/4、1/8、1/16、1/32、1/64)に設定可能。

■ AF(オートフォーカス)補助光により暗闇でのフォーカシングをサポート※
暗闇や低照度の場所での撮影時、オートフォーカスによるピント合わせを可能にするための近赤外線補助光を自動照射します。
※フォーカスエリアが中央部選択時のみ作動します。

■ 照射角度情報表示切替機能
照射角度情報がデジタル表示(APS-Cサイズ)と35mmフィルムサイズ比較換算表示に切り替え可能

■ ワイドパネル内蔵
超広角レンズにも使用可能。20mm以上の焦点距離をカバーします。(35mmフィルムサイズ比較換算時)。

pz42xx.jpg

ガイドナンバー(ISO 100・m):24〜42
調光方式:キヤノン用:E-TTLII、E-TTL / ニコン用:i-TTL /ソニー(α)用:ADI、P-TTL
電源:単3形電池4本(アルカリ電池、ニッケル水素電池)
発光間隔※フル発光時:アルカリ電池 単3x4 約3.5秒、ニッケル水素電池 3x4 約3秒
発光回数※フル発光時:アルカリ電池単3x4 約220回、ニッケル水素電池単3x4 約240回
オート有効距離(焦点距離35mm時):TTLオート 1.5〜21m
パワーレシオ:FULL、1/2、1/4、1/8、1/16、1/32、1/64
照射角度:16mm以上の焦点距離をカバー(APS-Cサイズ) 24mm以上の焦点距離をカバー(35mmフィルムサイズ比較換算時)
AF補助光有効範囲:1〜5m
閃光時間:約1/500秒〜1/13,000秒
バウンス角度:0〜90°、左:180°、右:120°
ワイドパネル:内蔵:ワイドパネル使用時は13mm(APS-Cサイズ) 20mm(35mmフィルムサイズ比較換算時)
ズーム位置表示(切り替え式):35mmフィルムサイズ比較換算時 24〜105mm (24、28、35、50、70、85、105mm)/ APS-Cサイズ表示時 16〜70mm (16、19、24、34、48、58、70mm)
大きさ(高さ×幅×奥行):約116×64×102mm
質量(重さ):約260g(電池別)
付属品:ブラケット
価格:オープン価格
JAN(メーカーコード4960436):キヤノン用023874 / ニコン用023881 / ソニー(α)用023898

日付: 2007年04月23日 20:28